登窯


05.3.5照葉窯2窯の炎

今日は、同じ町内のKさんが登窯を焚くというので、遊びに行ってきました。


05.3.5照葉窯1Kさん

従業員のトクちゃんを中心に、昨日の朝から。

僕が伺ったのは8時半くらい。その時ちょうど1000℃前後でした。

日付が変わる頃に、胴木の間(窯の一番下にある部屋。ここには主に丸太を焼べ、窯全体を温める)を終え、一の部屋(作品が入っている。全部で三の部屋まである)を焼べ始めました。

終わるのは明日の夕方の予定、だそうです。

実は、登窯を焚くのを見るのは初めて。唐津での弟子時代、蛇窯と割り竹式登窯は経験があるのですが、一般的な登窯は焚いたことがないので、興味津々に拝見しました。

早く自分の窯を作りたいものです。


2 thoughts on “登窯”

  1. 先日はおつかれ様でした。
    おかげさまで楽しく窯焚きできました
    それにしてもまさかこんなに早くUPされるとは(^^ゞ
    私の臀部もきれいに写っていて嬉しいです??
    次回はヘ〇レ〇キャッツのセッションでお会いしたいですね。
    とく218

  2. お疲れさまでした。窯出しが楽しみ!
    Hetray Catsもやらねば!
    (その前にベーアン、買おう)

コメントを残す