Category Archives: etc

JUGEM復帰


 ロリポブログで5年。そうかあ。そんなになるか。

7月から、ロリポップを卒業し、チカッパ!移転します。
自分のサイトと、ライフワークのサイトを運営するため。
Joomla!とのデータベースの相性問題でチカッパヘ。

で、

「I’m TK」をどうしようか、と思ったけど、好き勝手なテーマで気ままに書き続けていたので、存続させます。
しかし、チカッパブログというのが恐ろしく使いにくい。てか、初心者向きじゃない。敷居高過ぎ。

でで、

広告は入るものの、着実に進化しているJUGEMに戻ってきました。
これを機にデザインも一新。

よろしく(^_-)


微笑と虐待 ~証言 アブグレイブ刑務所事件~


昨日17日放送のNHKスペシャル。

微笑と虐待~証言 アブグレイブ刑務所事件~

衝撃的な内容だった。

世界を震撼させ、一気にブッシュ政権のイラク政策を窮地に追い込んだ、「アブグレイブ刑務所虐待事件」。

覚えておられる方も多いでしょう。

当時、「虐待の女王」などと呼ばれ後に軍法会議で有罪・不名誉除隊になった元上等兵への、判決後初の単独インタビュー。

虐待の存在を、「報復」を恐れながらも内部告発に踏み切った元憲兵。

当時、イラクでの刑務所を一括管理し責任者であった元准将へのインタビュー。

それらの中から暴き出されたのは、ブッシュ、ラムドフェルド、チェイニーらから「7つの腐ったリンゴ」と揶揄された公開された虐待写真に“参加した”兵士らは、サスペンス映画さながらに「捨て駒、トカゲのしっぽ切り」であったという真実。

ブッシュらは、虐待の存在を忌むのではなく、「写真の存在」自体を苦々しく思っていた。

虐待は日常的に行われ、しかもそれは上官(なんと民間の軍事会社、CACIインターナショナルから派遣された拷問の専門官)の命令によって行われ、“虐待の女王”イングランド元上等兵は「何のために尋問されるのか分からなかったし、まさか裁判にかけられるとは思っていなかった。なぜなら命令だったし、自分は写真撮影に参加しただけだったから」

ジュネーブ条約すら無視した、軍、だけでなくブッシュらの狂気。

更迭された田母神氏(彼の幼稚な思考、行動も驚いたが)が可愛く思えるくらいだ。

今、何を信じればいいのか。

旧アブグレイブ刑務所での虐待に民間軍事会社が加担、裁判で明らかに


障害者自立支援法


最近、たまたまなんですが「障害者自立支援法」に関する報道番組を、立て続けに見ました。

どちらもNHKの番組で、一つは7月3日クローズアップ現代「“職場”を去る障害者~自立支援法の波紋~」、もう一つが21日NHK福岡制作/九州沖縄金曜リポート『「私は、働きたい」 - 自立支援法施行から3か月 -』です。

そこで取り上げられていたのは、法の施行によって、自立どころか、途方に暮れる障害者とその周りの方々の姿でした。

僕の周りには、この法律の影響があるような人がいない、ということもありますが、全く知らないことでした。

「障害者自立支援法」で、一度ググって(Google検索)みてください。

いったいこの法律は、誰のためのものなのか?現場に立脚した考えを持っての立法だったのか?

素朴に考えさせられました。

少し前の、PSE法にしても然り。

社会派ぶるつもりは毛頭ありませんが、たとえ財政難とはいえ、社会的弱者をさらに追いつめるような社会はいかがなものでしょうか。

構造改革とは、結局誰のためのものだったのか。改めて考えさせられました。

そう思ってみても、僕にできることはせいぜい日記に今の思いを書くぐらいのことですが。

おとといから、恐ろしい勢いで降り続けた雨はようやく止みました。幸い僕のところは、避難しなくてはならないようなことには至りませんでしたが、近所でも、あちこちで土砂崩れがありました。

雨は他の地域で未だ降り続けています。どうぞお気をつけ下さい。


ロボット三原則


NHKスペシャル

危機と闘う・テクノクライシス

第2回「軍事転用の戦慄(りつ) ロボット」

今、世界中でロボット技術開発の競争が激化し、その最先端で軍事利用されている、そうです。

ロボット三原則とは、アイザック・アシモフがその著書「I,Robot」で示したものです。

アイ・ロボット

アイ・ロボット

アイザック アシモフ, Isaac Asimov, 小田 麻紀

Continue reading


祭りの準備


今年も恒例の「綾町 ふるさと夏祭り」が、来る7月23日に行われます。

僕の所属する、綾町商工会青年部(ヤバい、更新してないよ(^^ゞも、神輿の触れ太鼓として「錦綾太鼓(きんりょうだいこ)」を町内一円、終日叩いてさるきます(廻ります)。

その練習が、先週より週三日、夜の二時間行われています。

まあ、毎年同じ曲しかしないのですが、何せ一年に一度のこと。思い出すのに少々時間がかかります。

また、今年は新人も加わったので、きちんと合わせるのには、もう少しかかりそうです。

しかし、心配なのは、お天気。

この夏祭り、今年一番の台風にぶつかると言うジンクスがあったり無かったり(笑)

ひと月かけて練習しても、荒天中止、と言うことも一度ではありません。

今年は晴れてほしいなあ~(^O^)


使い古した掃除機に思う


現在、一台の古い掃除機を使っています。

古い、と言っても10年ほどでしょうか。

S社の縦置きタイプ。折りたたみも出来、ハンディタイプにもなり、吸引力もなかなかです。妹が使わなくなったので、譲り受けました。

掃除機には、吸い込んだゴミを溜める紙パックが内蔵されています。

そう、使い捨ての、あれです。

3年前くらいに買い溜めして置いたものが無くなったので、近くの家電量販店に出向きました。

以前も同じ店で、「各社共通タイプ」というサードパーティ製の安いものを購入したためです。

しかし、そこには以前買ったものはおろか、適合するものは純製品すらありませんでした。

メーカーに問い合わせていただいたところ、5枚入りでほぼ¥1,000-だとか。

たっけぇー!

確かに、メーカー側からすると、古い掃除機なんて目の上のたんこぶ、早く新しいモデルに買い替えてもらいたいのでしょうが、紙パックが無い、値段が高いという理由では、さすがに新しいものには替えません。

だって、使えるんだもの。立派に。

しかも、古い掃除機を処分するには、リサイクル料がかかるのでは?

いったい、僕が何か悪いことをしているのでしょうか?

という訳で、紙パックを使い捨てにせず、中身を捨てて使いまわすことにしました。

考えてみると、むかーしの掃除機は、みんなそういうシステムでした。いつから使い捨てが当たり前になったのでしょうか。

追記

ブラジル戦。

キーパー交代の時点で、観戦を止めました。


行って参ります


23日火曜日からの展示会の準備が、ようやく終えました。

明日早朝に、福岡に向けて車を走らせます。

今回は、今週2度の窯焚きをしたのですが、その作品も持っていきます。

これがなかなか(^_-)

福岡・天神は初めてなので、お客さんの反応が怖いやら楽しみやら。

その次の週にいったん帰ってきますが、その週末には熊本へ。

おっしゃー!がんばりまっせ~(^_^)v

展示会情報はこちら


マスメディアの怖さ


今日の昼食時、テレビで森進一さんの会見の模様が放送されていました。

全てを観た訳ではありませんが、それまで僕がいろんな報道(といってもこの手の話題には疎いほうです)で持っていた印象と、だいぶ違った感じを受けました。

実際、会見の最後では、記者の方から「悪人のイメージを持っていたけど、なんだかいい人に思えてきた」というコメントがあり、思わず苦笑されていました。

で、

ネット上の記事はどうかと言うと

スポニチ

サンスポ

と、相変わらず“悪人”扱い。

意図的なものなのか、本当に記者の方がそう感じたのか。

わけわかんね。

さ、仕事仕事。


スパム対策


最近、海外からのスパムコメントが増えて、困っていました。

で、サーバの方で対応していただきました。

スパム対策機能追加のお知らせ

コメントを頂く場合、いったん承認させていただく形になります。

ですので、コメントいただいても、画面に反映されるのに少々お時間頂くことになります。

多少面倒ですが、シャレにならないくらい、スパム攻撃が多かったので苦肉の策のようです。

どうぞご理解の上、今後も遊びに来てくださいませm(__)m


こどもえいがかん


I+STYLERS

南青山、根津美術館の横にある、おしゃれなお店です。

昨秋から、お付き合いさせていただいているのですが、久しぶりにHPを拝見してみると、映画の案内が。

「Ikingut」

こどもえいがかん、らしいです。ちょっと、面白そうです。ビスケット付きです(笑)

あー、近くだったら観に行けるのに。