まとめて映画


評価:
ホセ・リベラ
アミューズソフトエンタテインメント
(2005-05-27)
コメント:可もなく不可もなく。

評価:

ワーナー・ホーム・ビデオ
(2008-06-11)

評価:
飯田譲治,望月峯太郎,近藤邦勝,NAKA雅MURA,斉藤ひろし
ショウゲート
(2
006-06-23)

モーターサイクル・ダイアリーズ

若き日のチェ・ゲバラのメモワール。映画としては、いたって凡庸な出来。自分の二十歳くらいの頃を思い出したりして。とはいえ、普通に楽しめます。僕も、ゲバラのことがちょっと知りたくなりました。

マトリックス

いまさらながら。今回は、ようやく「リローデッド」「レボルーションズ」を鑑賞。

さすがによい。エンターテイメントとしても、ストーリー展開も面白い。

ドラゴンヘッド

公開時より、ちょっとばかり興味あったのだけど。意外と(!)面白かった。でも、原作読まなきゃ、ちょっと分かんないとこあり。

スターウォーズ エピソード3/シスの復讐

僕らの世代にとって、スターウォーズはなくては語れないもの。前作、前々作があんまり面白くなかったのだけど、やはりこれを逃しては後悔するだろうと、行ってきました^_^;

うん、さすがに物語になってます。あの、衝撃の第一作に見事につながっている。全作品の中で、一番重要な作品であることは間違いないでしょう。

しかし、テクノロジーの進化によって初めてスターウォーズになる、という。CGなくては、このめまぐるしい展開は表現不可能。やはり、続作熱望(^_-)


3 thoughts on “まとめて映画”

  1. >リーナさん
    おお!アニマトリックスも興味あり。が、なぜか田舎のレンタル屋にはない。なんでだよーん(メ^メ)
    あ、そうそう。「モーターサイクル・ダイアリーズ」のサントラが秀逸。

  2. 「チェ・ゲバラ」を知っていますか?

    チェ ゲバラ, Che Guevara, 高橋 正 ゲバラ日記 彼の名前は、前からちょこちょこ耳にしていて気になる存在でした。映画をみて、彼の偉大さを知ることとなりました。「チェ・ゲバラ」は、キューバ革命をカストロと成し遂げた人物です。詳

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください