W杯 スウェーデンvsパラグアイ


いやあ、凄い試合でした!

堅守のパラグアイに対して、怒濤の攻撃のスウェーデン。

この攻防が凄まじい。

高さとスピードを誇るスウェーデンに対して、パラグアイはキーパーの好セーブと組織立ったディフェンスでことごとくはじき返して行きます。

しかし、試合終了間際、とうとうスウェーデンが決勝点を挙げました。

この試合、どうしても先日の日本の試合を思い出してしまいます。

ここでも、選手交代が試合の明暗を分け、しかもパラグアイの素晴らしいディフェンスに対して明らかにレベルの落ちる攻撃力。総合的な攻撃力では日本の方が上でしょう。

しかし、スウェーデンもそうですが、パラグアイのバルデスのシュート体制に持って行くまでの時間の短さ!チャンスがあればと見れば、即座にシュート。

あれだけ守っていても、シュート数では両チームほとんど変わりませんでした。この点、シュート数の差が歴然とした日本vsオーストラリア戦と対照的に思いました。

いい試合でしたね~早起きしたかいがありました(^_-)


2 thoughts on “W杯 スウェーデンvsパラグアイ”

  1. ワールドカップ・サッカー盛り上がりますね。
    これで日本が勝ってくれると、さらに盛り上がるのですが、日曜日が待ちどうしいです。
    クロアチアに勝ち、ブラジルに大金星で一次リーグ突破と行きたいものです。
    今日のアルゼンチンやオランダの試合も楽しみです。

  2. >Yuriさん
    いらっしゃいまし~(^O^)
    ホントに、日本に勝ってもらいたいですね。
    しかし宮本選手の「1-0になったときにどうするのか、きちんと意思の確認をしたい」というコメントは、正直今ごろ言うことじゃないだろ!と突っ込みたくなりますが(笑)
    ブラジルは意外とロナウドが当てにならない。
    ひょっとして・・・(いや、ロナウジーニョひとりにやられるでしょうね、きっと)
    チェコもなかなか渋いですよ~(^_-)

コメントを残す