カンヌ


今年のカンヌ映画祭で,マイケル・ムーア監督「華氏911」が

パルムドールを受賞した。

これで,ますます鑑賞するのが楽しみになった。待ち遠しい。

また、これは映画界からの間接的なメッセージでもあろう。

この受賞が何を意味するのか,よくよく考える必要がある。

あとは,米国内だけでなく,日本国内でも上映禁止になりませんように。


同級生


先日の日曜日,故郷で高校のOB会があった。

今年は50回目という節目の年で,僕たちの代が幹事となっていた。

約一年近くをかけ,準備をし,無事会を成功させた実行委員のみんな。お疲れ様でした。そして、ありがとう。

君たちのおかげで,長い間音信不通だった旧友達がひとつになり,新たな友情を築き上げることが出来ました。

同級生の中で、特に”社会の落ちこぼれ”的な僕にも、昔と同様に声をかけてくれたことには,本当に感謝しています。

「今までのあしあと これからも続く道」

いいフレーズです。


女子バレーに岩瀬


今日のプエルトルコ戦。何よりもアテネに一歩近づけたことが良かった。

それにしても,ここに来て安定感が増している。

次の韓国戦が,本当に楽しみだ。

そして,ドラゴンズ岩瀬投手。今日はBSでヤクルト戦を観戦する。

4点差の8回からの登板。普通ならあり得ない場面であるが、最近の不調を思っての落合監督の起用だろう。

しかし、結果は裏目。9回二死までなんとかこぎ着けるものの,

一点を失ってからの投球が一本調子。素人目にも状況はかなり深刻そうだ。

球界を代表する左腕なだけに,復活を熱望する。


なんとなく


福田官房長官が辞任した。年金未納問題の引責とか。

あまりにも突然で,驚いた。当然だとは思うが。

イラクでは,日本人人質事件以来,イラク人捕虜虐待問題、米軍の無差別的攻撃など、カオス度が増している。

その他の国々,地域でも様々な炎が上がっている。

これらのことは,一件関連の無いように見えるが,何か自分の中で不安をかき立てている。

たった今、自分の生活に影響がある訳ではない。

しかし,確実に何らかの影響があるのも,また間違いない。

どんな影響があるのかが分からない,から不安なのか?

現地で,遠くまだ見たことのない土地で,苦しんでいる人たちを思っているのか?


マイケル・ムーア


昨年,マイケル・ムーア監督「ボウリング・フォー・コロンバイン」を観た。アメリカ人がアメリカを批判する,これまでありそうでなかった(あったのだけど,ここまでストレートなものは無かった)タイプの映画で,面白かった。

そのムーア監督の最新作が,配給先のディズニーとトラブルだそうだ。

何でもブッシュ大統領の批判映画だそうな。やはり。

なぜディズニーの息のかかった配給会社を選んだのか,不思議だが,

こうなってみるとあえて意図的にしたのかもしれない。

穿った見方過ぎるかな?


久しぶりにさわやかな目覚め


昨日、新しくblogを始めたせいか,ちょっと興奮気味に起床。

なんだか新しい遊びを見つけて,朝が待ちきれない子供の気分。

ちょっと新鮮です。

ここでは、とにかく思いついたことを何でも書いていこうと

考えています。

何のために?

ひとつは、自分の考えを整理するため。

勝手に書いて行くつもりですが,インターネットでの公開が前提ですので,そこは常識の範囲で。

ただ、本業にひょっとして差し支えがあるかも,ということには

あまり囚われずにやって行きたい。

さてさて,どこに行くのやら。


↓